【エリアピックアップ】六本木・赤坂・麻布

高級賃貸物件が集中する人気のエリア、六本木・赤坂・麻布の住環境の特徴や、代表的な高級マンションの物件例をご紹介していきます。

六本木・赤坂・麻布で家賃50万円超の高級賃貸マンションを調査

六本木ヒルズや東京ミッドタウンといった大規模複合商業施設をランドマークとするこのエリア。国内外のエグゼクティブクラスが集中し、非常に優れた住環境と利便性を誇ります。

六本木・赤坂・麻布の代表的な高級マンション

早速、このエリアにある代表的な高級賃貸マンションから見てみましょう。

六本木ヒルズレジデンス

六本木ヒルズレジデンスのイメージ画像言わずとしれた東京のランドマーク。コンラン&パートナーズによるデザインで優雅な暮らしを演出してくれるマンションです。麻布十番商店街が近く、生活の利便性も抜群。

【賃料目安】250,000円~3,240,000円

赤坂氷川町パークマンション

赤坂氷川町パークマンションのイメージ画像閑静な住宅街の中に建つ分譲マンション。東京ミッドタウンや檜町公園が徒歩圏で、住環境と利便性の双方において充実しているのが特徴。地下の平置き駐車場がついた部屋もあります。

【賃料目安】500,000円~880,000円

麻布ガーデンズ

麻布ガーデンズのイメージ画像南向きの高台という好立地にあり、日当たりの良さは抜群のレジデンス。高級家電製品や屋外ジャグジーなど、ラグジュアリーな設備・内装を備えた、エグゼクティブクラスにふさわしい上質な低層マンション。

【賃料目安】1,500,000円~

六本木・赤坂・麻布の高級物件を扱う不動産会社

高級物件が集中し、人気も高いこのエリアを得意とする不動産会社はこちらです。それぞれ高級賃貸の仲介を専門としていますので、気になる物件があったり、情報収集をしたい場合などに利用してみてください。

●クルーレイズ

クルーレイズのロゴ画像赤坂・麻布を中心に、高級賃貸マンションを専門に仲介する不動産会社。スタッフの対応力・提案力に定評があり、ラグジュアリーな店内で、ゆっくりと物件選びができる。顧客のプライバシーにも配慮した、高級物件を取り扱うのにふさわしい空間とサービスを備えている。

六本木・赤坂・麻布の高級賃貸も扱うクルーレイズのサイト「PRIME」を見る>>

●エーアイアール 麻布十番本店

エーアイアールのロゴ画像特に港区を得意とする不動産会社。店舗を麻布十番にかまえており、麻布~六本木エリアを知り尽くしている。デザイナーズマンション、眺望の良いマンション、夜景がきれいなマンションなど、こだわり条件で検索できるWEBサイトは秀逸。

六本木・赤坂・麻布の高級賃貸も扱うエーアイアールをチェックする>>

●レジデントファースト

レジデントファーストのロゴ画像営業マンの宅建視覚保有率が96%という不動産会社。三井不動産グループに属しており、その情報量やノウハウはトップクラス。顧客満足度は97%を誇り、そのサービスの充実度はさすがというほかない。また、三井不動産限定の自社物件を提案できるのも特徴。

六本木・赤坂・麻布の高級賃貸も扱うレジデントファーストをチェックする>>

六本木・赤坂・麻布エリアの特徴

最後に、エリアごとのロケーションを詳しく見ていきましょう。それぞれの特色をチェックしてください。

六本木

六本木ヒルズ、東京ミッドタウンを中心として、あらゆる要素が集まるのが六本木。歓楽街のイメージが強いですが、少し裏に入ると閑静な住宅街が広がります。複合商業施設には居住エリアも設けられ、居住地としても六本木ヒルズをはじめとして非常に人気が高いエリアです。外資系企業が集中しているため、外国人居住者も多いこのエリア。国際的な雰囲気が強く感じられます。

赤坂

地下鉄銀座線、丸ノ内線、千代田線などが乗り入れる赤坂駅・赤坂見附駅を中心とするエリア。アークヒルズや赤坂サカスといった商業施設があり、観光客も多いエリアです。その一方で、赤坂御用地などの緑地も多く、特に東京ミッドタウンの裏手は低層住宅地として人気があります。

麻布

麻布十番商店街が人気スポットとして知られる麻布。麻布十番エリアは、もともとは下町の雰囲気を残していましたが、六本木の再開発に伴ってお洒落なショップやレストランが増え、流行の最先端に触れられる街になりました。タワー型マンションも増加しています。

元麻布は閑静な住宅街で、一戸建てや低層マンションが中心のエリアでした。大使館が集中していることもあり、高級住宅街として人気があります。インターナショナルスクールが多いのも特徴。利便性が高く、外国人居住者にも高い人気を誇ります。

~ご確認ください~
このサイトに掲載している内容は、インターネット等の情報をもとに、個人が独自にまとめたものです。掲載情報の価格やサービスなど詳細は必ず各公式サイトをご確認ください。

ページの先頭へ