【エリアピックアップ】渋谷・松濤

住宅地として渋谷区で人気のエリア、渋谷・松濤エリアの代表的な高級賃貸マンションをご紹介しています。

家賃50万円超も!渋谷区の高級住宅街・松濤の賃貸マンション

渋谷駅から道玄坂をのぼり、賑わいのある通りから路地を入っていくと、渋谷のイメージからはほど遠い閑静な住宅街が広がります。この高台の住宅街が松濤エリアです。

ここでは、松濤エリアに立つ、代表的な高級賃貸マンションをピックアップしてご紹介していきます。

松濤エリアの代表的な高級マンション

松濤エリアは低層マンションが広がる地域。視界を遮る建物もなく、眺望のよい物件が多くあります。

六本木ヒルズや東京ミッドタウンといった大規模複合商業施設をランドマークとする、このエリア。国内外のエグゼクティブクラスが集中するエリアで、非常に優れた住環境と利便性を誇ります。

六本木・赤坂・麻布の代表的な高級マンション

では、このエリアにある代表的な高級マンションをご紹介しましょう。

ヴィラージュヴェール松濤

六本木ヒルズレジデンスのイメージ画像ラグジュアリー、アーバンライフというキーワードを象徴するような高級マンション。賃貸物件ながら、ディスポーザーや食器洗い乾燥機などの高級設備が設置されており、快適な暮らしが約束されている物件。木目とコンクリートの打ちっぱなしが共存する、ハイセンスなデザイナーズマンションとして人気が高い。

【賃料目安】485,000円

松濤リージェンシー

赤坂氷川町パークマンションのイメージ画像渋谷エリアでも最高の住宅街とされる、松濤エリアのマンション。第一種低層住居専用地域にあり、ゆとりある住環境を享受することができる。タイル貼りの重厚な外観は邸宅を思わせるものがある。また、ガスオーブンや食器洗浄機、冷蔵庫、洗濯機などの家電が整っており、外国人ファミリーにも人気。

【賃料目安】880,000円

クレイン松濤

麻布ガーデンズのイメージ画像松濤1丁目の、非常に閑静な住宅街にある高級マンション。鍋島松濤公園まで徒歩3分、代々木公園まで徒歩12分の位置にあり、緑に囲まれた住環境は非常に魅力的。BUNKAMURAや能楽観世堂、松涛美術館などの施設が近く、文化的なエリアでもある。

【賃料目安】現在公開中の情報なし

松濤エリアを得意とする不動産会社

渋谷区・松濤エリアを得意とする不動産会社へのリンクをご用意しました。そのほかのお勧め不動産会社についてもレビューをしているので、そちらもご確認ください。

ルーム・スタイル

ルーム・スタイルのロゴ画像渋谷と八重洲に店舗がある、高級賃貸マンションを専門とする不動産会社。2006年設立というまだ新しい会社ではありながら、都内の高級マンションに特化した営業スタイルで顧客の強い信頼を勝ち取っている。営業エリアの広さも魅力。

渋谷・松濤の高級賃貸も扱うルーム・スタイルをチェックする>>

ノースエステート

ノースエステートのロゴ画像恵比寿に拠点を構える不動産業者で、高級賃貸物件専門サービスである”high-class”を提供している。港区や渋谷区を得意エリアとして、賃貸分譲マンションを中心に手がける。また、ラグジュアリーな店内で、充実の接客を受けることができる。

渋谷・松濤の高級賃貸も扱うノースエステートをチェックする>>

住友不動産販売

住友不動産販売のロゴ画像不動産業界の最大手。全国各地に店舗があり、渋谷・松濤をはじめ、高級住宅街においての物件情報も豊富に取り扱っている。スタッフ個々のノウハウや知識レベルも高いため、より安心して相談できるのもメリット。

渋谷・松濤の高級賃貸も扱う住友不動産販売をチェックする>>

松濤エリアの特徴

渋谷というと、若者の街というイメージがありますが、オーチャードホールをはじめ、松涛美術館や観世能楽堂などが集まる文化的な街でもあります。もともとは大人の街だったこともあり、その面影は松濤周辺にも残されています。

もともとは紀州徳川家の下屋敷だったという松濤エリア。現在は大使館や文化人、政治家が邸宅を構えるエリアとなっています。近くには代々木公園があり、個人宅も緑を取り入れた邸宅が多いためか、緑にあふれた街並み。実は緑地の多さで言えば、練馬区や世田谷区、大田区に次いで東京23区の中でもトップクラスなのです。

もちろん渋谷駅から徒歩圏内なので、交通の利便性は上々。ブリティッシュスクールがあり、外国人居住者にも根強い人気があるエリアです。

~ご確認ください~
このサイトに掲載している内容は、インターネット等の情報をもとに、個人が独自にまとめたものです。掲載情報の価格やサービスなど詳細は必ず各公式サイトをご確認ください。

ページの先頭へ